ところ変わって。

この1年の間に2度の引越しを経た我々。

息子はあっという間に2歳になり、私たちは東京を離れてオーストラリアで暮らしています。

2歳2ヶ月のKは本当にパワフルで、笑って泣いて怒って叫んで大暴れ!

何がKをこんな風にさせているんだろう、と毎日のように悩み、Google先生に問いかけています。時々検索ワードの予測に笑ったり。(みんな同じことで悩んでるんだなと励まされ。)

いずれにせよそろそろ腰とメンタルをやってしまいそう・・・ああ。

そんなこんなで、日本から引き続き、保育園を週2日利用しつつ、マイペースに子育てに励んでいます。

Sponsored Links

幼児教室とモンテッソーリ

東京で通っていたBaby Parkは本当に良かった!そしてそこで興味を持ったモンテッソーリ教育

こちらでモンテッソーリ園を見つけたので、未就園児向けの親子クラスに週1回通うことになりました。来週から本格スタートです。Kはどんな風に取り組んでゆくんだろう。楽しみだなー。

リトミックと育児日記は続かず

リトミックは、みんなと一緒に足並み揃えて、というのがKには難しいようで、ひとり走り回っていました。輪に戻そうとするとのけぞって嫌がるし、それに付き合う私もストレスが溜まってしまったので、数回行って挫折しました。Kは歌もダンスも大好きだけど、合わなかったかな。

育児日記は、1日の中で書くところまで行かずに、気付けば今、です。後で見返したら絶対楽しいだろうと3年日記を買ったんですが、あの小さい欄にまとめるのが結構頭を使う。毎日は時間を割けないし、書きたいときは自由に書きたい。私には日記よりはブログが楽しいです。

DWEは、絶賛継続中!

「せっかく買ったのに海外決まっちゃったね。(高い教材がなくても自然に英語が身につく環境に行けちゃうね、ということ。)」と友人には言われましたが、むしろだからこそ良かったと強く思います。

毎日のように教材に触れていたKは、オーストラリアへ来て2ヶ月にもかかわらず、挨拶や簡単な単語は、英語も日本語も区別なくスラスラと出てきます。年齢もあるのかもしれませんが、言葉の違和感が無いということで、その分抵抗感なく環境に順応できたのではないかと感じています。

Kのことだけでなく、私自身のことについても頑張りたい

自分自身としては、細々と取り組んできた資格試験の勉強に本腰入れようかと!

メンタルやってしまいそうとか言いつつ、実際のところは未だかつてないほどに心と体が整っているように感じていて、今なら何でもできるような、そんな気持ち。長年の戦いに終止符を打つときが来たのかな。来年の夏が決戦です。ここ、絶対に勝つよー!

子育てと勉強に力を注ぐために、家事を効率化する必要があるかも。今一度、日々のスケジュールを見直そう。

ブログは、つらつらとダイアリーだけでもつけて、自分の気持ちを上げたり、反省するのに使いたいな。

Lily

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Treasure Everyday Life①レクタングル大
Treasure Everyday Life①レクタングル大

click for FOLLOW !