2019年度のはじまり!息子が1歳7ヶ月の今

年の始まり、そして年度の始まりは、心も新たに。

息子Kの成長や子育ての様子、その他のことも、順を追ってブログに綴ろうと思っていましたが、方針変更!今をできる限り記録しながら、少し前のことも書き足していくことにします。

Sponsored Links

1歳7ヶ月の男の子。発達の様子と育児の様子

現在Kは1歳7ヶ月。

走って飛んで、笑って泣いて、食欲も旺盛。元気いっぱいです。

歌に合わせて踊るのが大好きなためか、体格は月齢の割にしっかりしています。

おもちゃ遊びも好きで、楽しそうに型はめのおもちゃで遊びます。積み木も沢山積んで遊びます。お絵描きは、色々な色のクレヨンでぐるぐる。何を描いているのかはわかりません。笑

一方、言葉がまだ少なかったり、スプーン使いやコップ飲みが上手にできなかったり。「家の中でバタバタ走らない」、「お外では必ず手を繋ぐ」等のルールは何度も伝えていますが、実践してくれないこともしばしばです。夜泣きもまだ時々あります。

嬉しいこと楽しいことがある一方で苛立つことも少なくなく、Kに対して歯がゆく感じたり、自身の親としての未熟さに落ち込んだりもしています。

息子のペースに振り回されて気づいたこと

散らかる食事に睡眠不足、おもちゃだらけの部屋・・・

Kのやることに対応しているうちに自分のペースを見失い、ヘロヘロに。数ヶ月前に転居もあったので心も体もいよいよ疲れ切ってしまいました。

Kを寝かしつけた後も少し家事をするのがやっとで、自由時間を楽しむ気力すら湧いてこない。無為に海外ドラマを流し見してぼんやりする日々・・・

そんな時、周囲の友人の話を思い出しました。

ある友人は、幼児教室の体験を色々巡って、最終的に気に入った教室へ親子で通っています。

別の友人は家庭内で英語育児に取り組んでいます。

子どもと2人で海外旅行をし、復職前の子どもとの時間を目一杯楽しんでいる友人もいます。

皆それぞれの方法で育児を能動的に楽しんでいる!

私は最近子どもとの時間に追われるばかりで、能動的に育児に取り組めていなかったのではないかと気付きました。

時間と雑務に追い回されるのではなく、育児もまた自分の人生の一部として自ら掌握し、育児を私のスタイルで楽しもう!そう思い直しました。

同じ前に進むなら、押し流されるよりも自力で漕いだ方が楽しい!

私も息子との時間を楽しんでいなかったわけでは決してないんです。ただ、忙しさや疲れにかまけて、「やってみたい!」を後回しにしていたんですね。

心新たに、興味のあることにどんどん挑戦してゆこうと思います。

DWEはじめました!イベントが楽しみ♪



②Baby Parkに通うことを検討中。マザーリングを経てより良いママになりたい。



③リトミックに通い始めます。歌もダンスも大好きなK。楽しんでくれると良いなあ。



④「語りかけ育児」始めました。子ども目線って、思ったより難しいかも。



⑤育児日記を再開します。

産後から1歳の誕生日までは母乳/ミルクや排泄に併せて時々日記をつけていましたが。

残った記録は宝物になると思うので、面倒くさがらずにまたつけていこうと思います。笑

今のところこれくらいです。一気に書きましたが、始めた時期はそれぞれ少しずつズレています。今年度はこれらが本格的に軌道に乗ってくるであろうということで(そう願って)、まとめてみました。

いずれも無理はせず、楽しめる範囲でやっていこうと思います。

Lily

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Treasure Everyday Life①レクタングル大
Treasure Everyday Life①レクタングル大

click for FOLLOW !