雨の日が素敵になる♡とっておきtips

私の暮らす神奈川県は、本日雨。

梅雨入りして1週間になりますが、例年通りだとこれから7月下旬ごろの梅雨明けを迎えるまでは雨の日が多くなりそうですね。

雨の日は嫌いですか?

外はどんより曇り空。路面は滑りやすいし、少し肌寒いし、外出が億劫になったり。傘が邪魔だなぁなんて思ったり。洗濯物も乾かないし。

なんとなくネガティブ要素のある雨の日ですが、気持ち一つで素敵な1日になるかもしれませんよ。

嫌なことばかりじゃない!雨の日の良いところ

①空気がきれい

雨の日は空気中の塵や花粉等が水分を含んで地面に落ち、空気中に舞い上がりにくくなるため、結果的に空気がきれいになります。湿度もたっぷり。

朝起きたら窓を開けて、あるいは庭やベランダに出て、深呼吸をしてみてください。しっとりとした空気に身体が洗われるようですよ。

②肌がうるおう

5月に入ると紫外線が強くなり、また花粉やPM2.5等の影響も相まって、乾燥しがちな肌。

ですが、湿度が高い雨の日はなんだか肌がしっとりとしています。天然のスチームですね。

③雨音が心地よい

あまりに強い雨の日はそうも言ってられないかもしれませんが笑、例えば今日くらいの雨の日なら、耳を澄ましてみると、ぽつぽつ、しとしとという音に、次第に心癒されるもの。

④紫陽花が美しい

これは梅雨の時期限定ですが、あたりを見渡すと紫陽花が綺麗に咲いているのを見かけます。

紫陽花は育てやすい品種が多く、家の庭先で育てていらっしゃる方も少なくありません。また少し出かけると、紫陽花の名所は結構あるもの。

私たち夫婦は毎年この時期になると決まって鎌倉へ紫陽花を見に行きますが、本当に見事です。おかげで毎年この梅雨の時期が楽しみになっています。

この紫陽花ですが、晴れた日でももちろん綺麗なのですが、しとしと雨の降る日の美しさは格別!曇り空の下、雨露に濡れた紫陽花は、一層清らかで心奪われます。

雨の日が益々素敵になる!とっておきアイテム

①BGM

心地よい雨音と共に是非聞いていただきたいのが、Bossa NovaやJazzなどのBGM。

別にCDを買う必要なんてありません。You Tubeで、「雨の日 bgm」で検索すると、センスの良いBGM集がズラリ!

ちなみに今私が雨の日BGMで気に入ってるのはこちら。

【リラックスBGM】ジャズ+ボサノバBGM – カフェミュージック – 雨の日BGM!!

ゆったりとした音楽が雨音と重なって、素敵な空間に早変わりします。

②朝のコーヒー

BGMをかけたらきっと美味しいコーヒーが飲みたくなります。

折角だからお気に入りの豆を丁寧にドリップしてもいいし、普段のインスタントコーヒーでも構いません。マグにコーヒーを準備したら、それを片手に窓辺に移動。

雨の日の空気とコーヒーの香りを吸い込むんです。贅沢な時間。

③お気に入りの雨具

朝のリフレッシュが終わったら、家を出る準備。

その時の相棒が間に合わせで買ったビニール傘じゃなくて、お気に入りの傘だったら?結構ウキウキするものですよ。

先日、夫とオーダーの傘を作ってもらいに行ったんですが、その後の雨の日の待ち遠しいこと!

雨の日を特別な1日に♡

忙しい毎日を送る私たちは、どうしても雨の日の煩わしさに気を取られがち。

ですが、雨の日は少しスローに生きるのだと決めてしまえば、あとは触覚、聴覚、視覚・・・と五感をフルに使うと、雨の日の感じ方が変わってくるかと思います。

そしてちょっとした工夫で、晴れた日には味わうことのできない特別な空間、時間を楽しむことができます。

次の雨の日も素敵な1日になりますよう。

Lily

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

Sponsored Links
Treasure Everyday Life①レクタングル大
Treasure Everyday Life①レクタングル大

click for FOLLOW !